top of page
検索
  • 執筆者の写真滝脇 憲浩

太郎山

ここ最近、週末は太郎山に登ってます。

自宅から往復20km弱です。


すれ違う人ともソーシャルディスタンスはしっかりと取る!

口はネックウォーマーで隠し走る!


これでもダメですかね?

太郎山で出会う人とも挨拶しかしないし。(勿論十分な距離空けてます)


朝7時くらいに出発して10時前に帰ってくるような感じです。

裏参道~頂上~表参道のルートが多いです。

結果から言うと、毎回左膝が痛んで終わります。。。


なんだろう?

下りでダメージ食らうと思っていたんだけど、登り途中で膝に違和感出るんだよな~


これずっと続けていればその内良くなってくるのかな?

こんなに痛みを引きずるの初めてだわ。


痛みが始まると一気につまらなくなるんだよな。

もう太郎山こないって思って頂上着くと、来てよかった!ってなる。


不思議。

閲覧数:26回0件のコメント

最新記事

すべて表示

信越五岳2023 100マイル 後編

完全に晴天、そして猛暑。 これヤバくない?を何度も繰り返す。 でも人のやさしさに触れる。民家の方がシャワーを用意して待ってくれてる。 キレイなお姉さん二人が水鉄砲で打って応援してくれる。 私設エイド団の方々がしそジュース、氷水を用意してくれてる。 これ全部、地元の方が選手のためを思って自発的にやってくれてるらしい。 あんなクッソ暑い中できることじゃない。本当に尊敬。人間って捨てたもんじゃない。 あ

信越五岳2023 100マイル 前編

32時間 30分でゴール、完走率40%の中、無事完走者になりました! 全行程 163km、獲得標高7,100m(富士登山2回分)を32時間30分で駆け抜けました。 9/16(土)の18:30スタートで、ゴールは9/18(日)の3時くらい。 土曜日の移動も含めると、42時間くらい起きて、その2/3を山走ったり歩いたりしました。 終わってみれば楽しかったと感じるのですが、 道中ずっと辛くて、この大会で

Comments


bottom of page