top of page
検索
  • 執筆者の写真滝脇 憲浩

6月の諏訪湖ミドルトライアスロンって

やるんですかね?

サイト見ると、まだ協力を要請中って感じですけど。


まあ僕としてはやるなら参加一択。

諏訪は土地勘が全くないので泳いで漕いで走れば、色んな情報を一気に手に入れることができる!トライアスロンって知らない土地でも一日でメッチャ知ることができるんですよね。

だから素敵。


やってくれないかな~


長野県でミドルやってくれれば、佐渡ロングへの挑戦権が身近で手に入るんで、すごく楽になるんですよね。今まではそれを手に入れるために県外遠征してたんで。


過去に僕はミドルレースへ参戦するために三重県のアクアフィールド、石川県の珠洲に行きました。

ここで目から鱗の情報です。ロングへの挑戦権としてミドルの完走記録が必要なんですね?

でもね、例えばミドルレースでスイムが天候不良で中止→バイクとランだけになったとしましょう。そうしたらそのレースの完走記録は適用されないんです!!


長い時間かけてロングのために遠征して、苦しい時間を経て、ようやく完走できたと思ったら、それじゃ~ダメ~言われるのツライですよね?


だから皆さん、ミドルを主体にトライアスロンやってる人は別として、ロングへの架け橋的な感じでミドルいく人は、なるべく近場で済ませましょう。


本題から十分に離れたので、このまま離れたところで終わろうと思います。

石川県 珠洲トライアスロン、ミドルレースとしちゃあかなりツライ部類と思います。

しかしすっごく素敵なレースです。

なんか雰囲気とか景色とかすごくいいです。

一度はこいこい珠洲

閲覧数:21回0件のコメント

最新記事

すべて表示

信越五岳2023 100マイル 後編

完全に晴天、そして猛暑。 これヤバくない?を何度も繰り返す。 でも人のやさしさに触れる。民家の方がシャワーを用意して待ってくれてる。 キレイなお姉さん二人が水鉄砲で打って応援してくれる。 私設エイド団の方々がしそジュース、氷水を用意してくれてる。 これ全部、地元の方が選手のためを思って自発的にやってくれてるらしい。 あんなクッソ暑い中できることじゃない。本当に尊敬。人間って捨てたもんじゃない。 あ

信越五岳2023 100マイル 前編

32時間 30分でゴール、完走率40%の中、無事完走者になりました! 全行程 163km、獲得標高7,100m(富士登山2回分)を32時間30分で駆け抜けました。 9/16(土)の18:30スタートで、ゴールは9/18(日)の3時くらい。 土曜日の移動も含めると、42時間くらい起きて、その2/3を山走ったり歩いたりしました。 終わってみれば楽しかったと感じるのですが、 道中ずっと辛くて、この大会で

Comments


bottom of page