top of page
検索
  • 執筆者の写真滝脇 憲浩

身体が変わってきた。。。(2015年 冬を振り返る)

いきなりですが、結論から言います。

経験上、人は3ヶ月で変わります!!


トレーニングを開始してそれがモノになるには3ヶ月です!

(個人的な意見がすごく入ってます)


100mも泳げずダウンしたあの日から3ヶ月、週2~3回ジムに通い続けたある日のこと。


一度も立たずに泳げました、500m。


これは自分的にはもの凄いインパクトで、大袈裟に言うと赤ちゃんが歩き出したぐらいの感覚。何度挑戦しても200mくらいで息が続かなくなってきて、300mに到達するかしないかでチアノーゼ。。。

一回挑戦するとすごく疲れて、その後は「25mを泳いでは30秒休む」を繰り返してました。


それが3ヶ月くらい経ったある日のこと、300m泳いでもまだいける感覚。

いける!いけるぞ!遂に500m!

すごく感動。

横で泳いでる人達に、俺は遠泳できる人だぜ!って心の中で自慢しました。

今だから言えますがとても恥ずかしい(笑)


それからというもの、その1ヶ月以内には1000m泳げるようになりました!


僕の持論ですが、人はトレーニングや勉強の成果が出るようになるまで3ヶ月は必要なんじゃないかと。そこら辺から急に変化が訪れる気がします。

そういえば、引っ越した先の環境に慣れるのも3ヶ月くらい掛かった気がする。。。

(私は3回引っ越しを経験しております)


う~む、全てに3ヶ月が当てはまる。全くの偶然じゃない気がする。

だから皆さんも、何をやるにしても3ヶ月辛抱してみてください。

諦めずに続けていれば変わる可能性大です。



☆☆☆☆☆ 今日のモモ ☆☆☆☆☆

僕の愛犬モモもこのブログを通して少しずつ紹介したいと思います。

何しろメチャクチャ可愛いので単純に自慢するのです。

ソファでくつろぐモモ。















------------------------------------------------------

MienoオーナーのInstagramもよろしくね!

https://www.instagram.com/mienohair/

------------------------------------------------------

閲覧数:8回0件のコメント

最新記事

すべて表示

信越五岳2023 100マイル 後編

完全に晴天、そして猛暑。 これヤバくない?を何度も繰り返す。 でも人のやさしさに触れる。民家の方がシャワーを用意して待ってくれてる。 キレイなお姉さん二人が水鉄砲で打って応援してくれる。 私設エイド団の方々がしそジュース、氷水を用意してくれてる。 これ全部、地元の方が選手のためを思って自発的にやってくれてるらしい。 あんなクッソ暑い中できることじゃない。本当に尊敬。人間って捨てたもんじゃない。 あ

信越五岳2023 100マイル 前編

32時間 30分でゴール、完走率40%の中、無事完走者になりました! 全行程 163km、獲得標高7,100m(富士登山2回分)を32時間30分で駆け抜けました。 9/16(土)の18:30スタートで、ゴールは9/18(日)の3時くらい。 土曜日の移動も含めると、42時間くらい起きて、その2/3を山走ったり歩いたりしました。 終わってみれば楽しかったと感じるのですが、 道中ずっと辛くて、この大会で

Comments


bottom of page